世間遺産 Photos & Videos

2 days ago

金屋子神社 (かなやごじんじゃ) 島根県雲南市吉田町 狛犬は勇獅子(構え型)形式の出雲狛犬です。迫力のある作風で、江戸期の作で間違いないと推察されます。台座の銘文が判読しづらいのですが、「天保」であるのかもしれません。 吉田町の金屋子神社は、能義郡西比田(島根県安来市広瀬町)の金屋子神社から勧請された神社と伝えられています。「かなやごさん」は製鉄の神様です。踏鞴製鉄(たたらせいてつ)が盛んになり始めた時代に、八郎右衛門という村下(むらげ、製鉄作業を指揮する責任者)がこの神社で霊験を得て踏吹天秤(ふいごてんびん、製鉄で使用する火力を高めるために使用する送風装置)を考案し、産鉄量が飛躍的に向上したとされています。 ちなみに、この狛犬は写真家・藤田洋三さんの『世間遺産放浪記 俗世間篇』で「出雲式狛犬」として紹介されています。 #狛犬 #唐獅子 #出雲狛犬 #勇獅子獅子 #来待石 #伝統工芸 #神社 #石造物 #石造美術 #島根 #雲南市 #吉田町 #鉄穴 #製鉄 #日本刀 #金屋子神社 #踏鞴製鉄 #たたら #世間遺産 #出雲式狛犬 #Steelmaking #Steel #explorejapan #instagramjapan #鉄鋼 #鋼 #和鋼 #sculpture #statue #彫刻

858
3 days ago

吉田八幡宮 島根県安来市下吉田町 後鳥羽院ゆかりの八幡宮 角髪(みずら=古代日本の男性の髪型)のような形をした大きな垂耳が特徴的な居獅子(座型)形式の出雲狛犬です。天保十三(1842)年寄進で、天保期(1831〜1845年)らしいの出雲狛犬の作風です。この他に、同じく天保期頃と推定される勇獅子(構え型)形式の狛犬も寄進されています。 吉田八幡宮は、主祭神の一柱として後鳥羽天皇神霊(ごとのはのすめらみことのかみみたま)が祀られています。鎌倉時代、後鳥羽上皇は幕府との争いに敗れて隠岐島へ配流されました。この時、佐々木四郎左衛門泰秀という武将が上皇を救い出そうとしましたが、失敗。後に後鳥羽院が崩御されると、泰秀は吉田八幡宮を創建したと伝えられています。 戦国時代には、尼子国久(尼子経久の次男)によって遷宮が執り行われたと伝えられています。また、参道入口の社名碑の文字は、吉田茂の揮毫(きごう)です。 #狛犬 #唐獅子 #出雲狛犬 #吉田八幡宮 #後鳥羽院 #後鳥羽上皇 #承久の乱 #鎌倉幕府 #尼子国久 #尼子経久 #山陰 #安来 #島根 #石造物 #石造美術 #彫刻 #世間遺産 #lzumo #komainu #天保 #吉田茂 #鎌倉時代 #戦国時代 #尼子氏 #八幡宮 #角髪 #ミズラ

600